TOPページ >  段落の表示(表示位置、表示/非表示など...) > 文章の表示方法を指定する(ブロック/インライン/非表示)

文章の表示方法を指定する(ブロック/インライン/非表示)

HTML言語を使用したホームページやブログなどのウェブサイトでは、P、DIV および H1~H6 タグのようなブロックタグは、通常段落とみなされ改段が発生しますが、displayで表示方法を指定することで、インライン表示にしたり、非表示にしたりすることができます。

<タグ名 style="display:表示方法">表示方法を指定する文章</タグ名>
  1. タグ名:PDIVおよびH1H6などほとんどのブロックタグおよびインラインタグが使用できます。
  2. 表示方法:下記の中から指定できます。
    inlineインライン表示にする(改段しない)
    blockブロック表示にする(改段する)
    none表示しない

サンプルです。

野生のサルに

餌を与えてはいけません

。よろこぶどころか もっとよこせ! と言うように威嚇されます。
この話は本当です。サルは頭がよいので気をつけましょう

このソースは次のようになっています。

野生のサルに
<h1 style="display:inline; font-size:20px;">餌を与えてはいけません</h1>
。よろこぶどころか
<span style="display:block; background-color: #98FB98; padding:5px;">もっとよこせ!</span>
と言うように威嚇されます。
<div style="display:none">この話は本当です。サルは頭がよいので気をつけましょう</div>

一番下の文章は、display:none で非表示にしているため、表示されません。

ランキングに参加中です! お役に立てたらクリックをお願いします→

同一カテゴリ内一覧
文章の表示方法を指定する(ブロック/インライン/非表示)
文章の表示順序(奥行き)を指定する
表示位置の指定を使って文字を影付きにする1
タグで括られた文字や文章、画像などの表示位置を指定する
段落の表示位置を指定する際の指定方法
IEの方はこちらから当サイト ブックマークできます。
ランキング参加中!お役に立てたら クリックをお願いします。
当サイト掲載カテゴリは
Yahoo! JAPAN コンピュータとインターネット > データ形式 > HTML > リファレンス