TOPページ >  水平線を表示する > 水平線の太さや長さを指定する

水平線の太さや長さを指定する

HTML言語を使用したホームページやブログなどのウェブサイトで HRタグを使って水平線を表示する際に、太さや長さを指定することができます。オプションで指定する方法と、スタイルシートを使用する方法があります。

オプションで指定する場合
<hr size="太さの指定" width="横幅の指定">
スタイルで指定する場合
<hr style="height:太さの指定 ;width:横幅の指定">
  1. 太さの指定/横幅の指定(サイズオプションの場合):px(ピクセル)または %指定が一般的です。ピクセル指定の場合は、単位を付けずに数字のみで、割合の場合は、%を付けて指定します。
  2. 太さの指定/横幅の指定(スタイル指定の場合):スタイルシートで指定する場合は、下記の絶対サイズまたは相対サイズで指定できます。単位を付けて指定してください。
    絶対サイズ意味
    inインチ( 1 in = 25.4 mm )
    cmセンチメートル
    mmミリメートル
    ptポイント( 1 pt = 1/72 in)
    pcパイカ( 1 pc = 12 pt )
    pxピクセル(表示上の 1 ドット幅)
    相対サイズ意味
    em基準書体の文字の高さ
    ex基準書体の文字 x の高さ
    %基準書体のサイズに対する百分率

    ※正確にはデバイス依存の相対サイズ

サンプルです。

オプション指定で太さが 20ピクセル、長さが 50%の水平線を表示します。
スタイル指定で太さが 20ピクセル、長さが 50%の水平線を表示します。

このソースは、次のようになります。

オプション指定で太さが20ピクセル、長さが50%の水平線を表示します。
<hr size="20" width="50%">
スタイル指定で太さが 20ピクセル、長さが 50%の水平線を表示します。
<hr style="height:20px ; width:50%">

ランキングに参加中です! お役に立てたらクリックをお願いします→

同一カテゴリ内一覧
水平線の表示位置を指定する
水平線の色を指定する
水平線の太さや長さを指定する
水平線を表示する
IEの方はこちらから当サイト ブックマークできます。
ランキング参加中!お役に立てたら クリックをお願いします。
当サイト掲載カテゴリは
Yahoo! JAPAN コンピュータとインターネット > データ形式 > HTML > リファレンス