TOPページ >  特殊文字、その他 > 専門用語を表示する

専門用語を表示する

HTML言語を使用したホームページやブログなどのウェブサイトでは 専門用語を表示するために、専用のタグが用意されています。

<dfn>専門用語</dfn>専門用語表示用
<kbd>キーボード入力文字</kbd>キーボード入力文字表示用
<samp>コンピュータ出力結果</samp>コンピュータ出力結果表示用
<code>プログラムコード</code>プログラムコード表示用
<var>プログラム変数名</var>プログラム変数名表示用

というように、各種専門用語用のタグがあります。多くのブラウザでは、他と区別して見られるように、斜体などで表示されます。

使用例です。

代表的なな圧縮形式には<dfn>Zip</dfn><dfn>Stufflt</dfn><dfn>LHA</dfn>などがあります。
<hr>
キーボードで、<kbd>ブログでもだいたい使えるHTMLタグ リファレンス</kbd>と入力します。
<hr>
<samp>
1 + 1 = 2<br>
2 * 3 = 6<br>
6 / 4 = 1.5<br>
1.5 - 5 = -3.5<br>
</samp>
<hr>
<code>
function Inputdata(DATA);<br>
{<br>
data = data + DATA;<br>
}
</code>
<hr>
var <var>data</var> = 0 ;<br>
if ( i = 0 ) {<br>
document.write( <var>data</var> );
}<br>

表示例です。

代表的なな圧縮形式にはZipStuffltLHAなどがあります。
キーボードで、ブログでもだいたい使えるHTMLタグ リファレンスと入力します。
1 + 1 = 2
2 * 3 = 6
6 / 4 = 1.5
1.5 - 5 = -3.5

function Inputdata(DATA);
{
data = data + DATA;
}

var data = 0 ;
if ( i = 0 ) {
document.write( data ); }

ランキングに参加中です! お役に立てたらクリックをお願いします→

同一カテゴリ内一覧
専門用語を表示する
住所や連絡先を表示する
引用文を表示させる
一定時間後に別のページへジャンプする
見出しタグ(H1~H6)のスタイルを指定する
見出しを表示する
テキストをそのまま表示する
特殊文字を表示する
HTMLに使用される長さの単位一覧
Latin-1 コード表(特殊記号)
IEの方はこちらから当サイト ブックマークできます。
ランキング参加中!お役に立てたら クリックをお願いします。
当サイト掲載カテゴリは
Yahoo! JAPAN コンピュータとインターネット > データ形式 > HTML > リファレンス