TOPページ >  リンクを貼る > 同一ページ内へリンクする

同一ページ内へリンクする

ホームページやブログなどのウェブサイトで、ページの途中など、特定の位置へジャンプするためのリンクを貼ることができます。また、同一ページ内の先頭や途中にジャンプさせたいときにも使えます。ブログでも個別記事が長くなったときなどに使うと便利です。

アンカー位置を指定する
<a name="アンカー名">表示文字</a>
  1. アンカー名:アンカーの識別名を指定します。アンカーへのリンクを指定するために使います。
  2. 表示文字:アンカー位置に表示する文章などを指定します。省略可能です。

というふうに、ページ内にアンカーを張っておきます。アンカーへのリンクは、下記のような記述になります。

アンカーへのリンクを貼る
<a href="ページURL#アンカー名">表示文字</a>
  1. ページURL:ページのURLを指定します。別ページのアンカーへジャンプしたいときに指定します。同一ページ内のアンカーへジャンプさせる場合は、省略できます。
  2. アンカー名:アンカーを貼ったときに指定した名前を記述します。
  3. 表示文字:なんでも構いません。どこへジャンプするのかが分かるような名称にするのがよいでしょう。

サンプルです。

この解説の先頭に、

<a name="sample"></a>

いうアンカーを指定してあります。十分にスクロールさせてかから、下記のリンクをクリックしてみてください。アンカーの位置へジャンプすると思います。

このサンプルのソースは、次のようになっています。

<a href="#sample">アンカー位置へジャンプ</a>

また、別のページから、上記サンプルと同一のアンカーへジャンプするためのソースは、下記のようになります

<a href="http://html.appelle.jp/2006/02/post_110.html#sample">アンカー位置へジャンプ</a>

ランキングに参加中です! お役に立てたらクリックをお願いします→

同一カテゴリ内一覧
ダウンロードファイルを提供する
同一ページ内へリンクする
未リンク、訪問済み、リンク中、マウスが重なったときのリンク文字のスタイルを指定する
リンク文字のスタイルを指定する
リンクのための基準URLを指定する
クリッカブルマップを作成する
リンク文字の背景色を指定する
リンクの説明を表示する
画像にリンクを貼る
テキストリンクを貼る
IEの方はこちらから当サイト ブックマークできます。
ランキング参加中!お役に立てたら クリックをお願いします。
当サイト掲載カテゴリは
Yahoo! JAPAN コンピュータとインターネット > データ形式 > HTML > リファレンス