文字を強調する

ホームページやブログなどのウェブサイトで、部分的に文字や文章を強調したい場合は、EMタグやSTRONGタグを使用します。

InternetExplorer3 Netscape2
<em>強調する文字</em>
<strong>より強調する文字</strong>

という記述になります。どちらも『強調する』というタグなので、どう強調されるかはブラウザにおまかせ、といった感じですが、だいたいは少しフォントが大きく表示されたり、太字で表されるようです。

サンプルです。

昨日は第4火曜日で、<em>伊勢丹が1割引</em>だった。<br>
でもきっと、<strong>いつものマルエツと同じくらい</strong>かも知れない。

今お使いのブラウザでは、こう表示されます

昨日は第4火曜日で、伊勢丹が1割引だった。
でもきっと、いつものマルエツと同じくらいかも知れない。

このSTRONGタグと 文字を太字にするBタグは、表示上の見え方が同じように見えますが、STRONGタグは、サーチエンジンによっては重要な語句として扱われる場合があるようです。

ランキングに参加中です! お役に立てたらクリックをお願いします→

同一カテゴリ内一覧
文字の大きさを指定する(FONTタグ)
文字の修飾方法を指定する
文字を点滅させる
ルビ(ふりがな)の位置揃えを指定する
ルビ(ふりがな)の表示位置を指定する
文字にルビ(ふりがな)を付ける
文章の一部にスタイルを適用する
文字を等幅文字にする
文章の書体、サイズ、行の高さ、スタイルをまとめて指定する
文章の書体を指定する(スタイル指定)
文章の段落を指定する
文字をイタリック/斜体にする
文字の書体を指定する(専用タグ)
文字に下線をつける(アンダーライン)
文字を見え消しにする(取消線)
文字を強調する
文字の太さを指定する
文字を太字にする
上付き/下付き文字にする
文字の色を変える
文字を一段大きく/小さくする
文字の大きさを指定する(スタイル指定)
IEの方はこちらから当サイト ブックマークできます。
ランキング参加中!お役に立てたら クリックをお願いします。
当サイト掲載カテゴリは
Yahoo! JAPAN コンピュータとインターネット > データ形式 > HTML > リファレンス