TOPページ >  リンクを貼る > テキストリンクを貼る

テキストリンクを貼る

ホームページやブログなどのウェブサイトに、他のページにジャンプするためのリンクを貼ることができます。アンカータグ( <a>タグ) を使います。

<a href="ジャンプ先URL" target="ウィンドウの指定">
表示文字
</a>
  1. ジャンプ先URL:ジャンプ先のURLを指定します。絶対パスまたは相対パスで指定できます。
  2. ウィンドウの指定:ジャンプ先のページを表示するウィンドウまたはフレームの指定をします。下記の中から選択できます。省略すると、たいていのブラウザでは『_self』のように、今のウィンドウが切り替わります。閲覧中のページを残したい場合は、『_blank』とするとよいでしょう。
    _top 今のフレームのトップページ(フレームが属するウィンドウ)
    _blank 新しいウィンドウを開いて表示
    _self 今のフレームまたはウィンドウ
    _parent 今のフレームを取り囲む一つ上の親フレーム
    任意名称 フレームを使用していなければ新しいウィンドウが開く。 フレームを使用していてフレームの名前と一致している 場合、そのウィンドウ。
  3. 表示文字:リンクを貼り付ける文字です。何でも構いません。

URL補完機能が付いているブログでは、『http://』で始まる文字列を 投稿欄に記述するだけで、アンカータグを自動挿入してくれるものもあります。

サンプルソースです。

<a href="http://html.appelle.jp/sample/linktest.html" target="_blank">
http://html.appelle.jp/sample/linktest.html
</a>

このソースを表示させると、次のようになります。

表示文字の部分は、ジャンプ先のURL(http://~)である必要はありませんから、ジャンプ先のページの内容を表示してあげると親切かも知れません。

<a href="http://html.appelle.jp/sample/linktest.html" target="_blank">
サンプルのページへジャンプ
</a>

このソースを表示させると、次のようになります。

ランキングに参加中です! お役に立てたらクリックをお願いします→

同一カテゴリ内一覧
ダウンロードファイルを提供する
同一ページ内へリンクする
未リンク、訪問済み、リンク中、マウスが重なったときのリンク文字のスタイルを指定する
リンク文字のスタイルを指定する
リンクのための基準URLを指定する
クリッカブルマップを作成する
リンク文字の背景色を指定する
リンクの説明を表示する
画像にリンクを貼る
テキストリンクを貼る
IEの方はこちらから当サイト ブックマークできます。
ランキング参加中!お役に立てたら クリックをお願いします。
当サイト掲載カテゴリは
Yahoo! JAPAN コンピュータとインターネット > データ形式 > HTML > リファレンス